沢山のスタイルがある!結婚式の種類について

挙式内容で分けられる結婚式

結婚式は挙式の内容によって分けることができます。例えば、式場やホテルに設けられたチャペルで行うスタイルは、式場と牧師が契約することによって行われるのが特徴です。親族だけでなく友人も参列しやすいスタイルであり、聖歌隊による演出なども用意されています。

この他、立会人が証人となり婚姻を認めてもらうスタイルもよく行われており、自由度が高いのが魅力です。どのような内容で行いたいのか、二人でまずはイメージをまとめてみましょう。

結婚式の種類や会場は豊富

会場の場所や種類によって結婚式は分類することが可能になっています。ゲストが多く遠くから来るというカップルにおすすめなのが、ホテルウェディングです。宿泊施設などが整っているのでゲストを招待しやすく、専門のスタッフがそろっているため対応が優れています。

次に設備や演出などサポート内容が万能なことを望むならば、専門式場にしましょう。披露宴や式を熟知したスタッフがサポートを行うので安心です。この他、アットホームな雰囲気の中で行われるレストランウェディング、船で実施されるクルーズウェディングなど豊富なスタイルがあります。

どうやって式のスタイルを決めるか

式でどんな演出を取り入れたいのか考えてみましょう。必ずやりたい方法があれば、内容に合わせて会場を決定するのもおすすめの方法です。次にどのくらいゲストを招くかによって、式場を選べます。友人と家族だけ参加するスタイルにも対応したウェディングプランを用意する会場も増えているので、気になる場所があればまずは問い合わせてみましょう。

福岡の結婚式場で、ウェディングプランナーの評判が良いところがあります。親身になって相談に乗ってくれます。